株価上昇中!消費者金融に注目

アベノミクス効果によって株価か上昇している。

円安が進んで輸出関連株を中心に買いが進み、

日経平均は5年4ヶ月ぶりに1万5千円代まで回復した。

ここまで株価が回復してくると株ブームが起こるかも知れない。

何しろ日本株はここ数年ずっと低水準の株価で放置されていた銘柄が多く、

今から買っても10倍・20倍が狙える株がゴロゴロある状態だ。

 

そんな中で注目したいのが消費者金融関連の銘柄だ。

消費者金融は改正貸金業法が施行されたことで急速に業界の規模が縮小。

一時は全国で過払い金の請求が相次ぎ中小業者は淘汰された。

今残っているのは銀行系や大手消費者金融のみだ。

それだけにこれから業績が悪化することは考えづらいし、

長いトンネルを抜けた感のある消費者金融に市場から注目が集まるのも無理はない。

 

実際にアイフルの株価は昨秋頃から急上昇しており、

50円台で低迷していた株価は1500円にまで跳ね上がった。

単純計算で30倍になっているが、

消費者金融全盛期には1万円近くの値で推移しておりまだまだ割安感がある。

これから資産を投入される方には是非お勧めしたい銘柄だ。