消えた台風が復活

日本に接近していた台風7号が日本に近づき熱帯低気圧になった。ここまではいつもある話。しかし、今回はその熱帯低気圧がまた台風7号になったのだ。「消えた台風が復活することなんてあるの?」と今まで聞いたことのない事態に驚いた。

しかし、気象予報士が言うには稀だがなることはあるらしい。不幸中の幸いと言っていいのか台風に戻った時には太平洋側に抜け列島への直撃は避けることができた。直撃はしていないが、この影響で九州や関東は大雨になっている。

今年に入ってから気象や気候の変化影響か様々な変化を感じる。今年に入ってからの深海魚やダイオウイカが多くあがったり、大雨や春の雪などだ。これからくる夏や台風シーズンや冬の寒さが日本列島に悪い影響を与えないように願っている。


Comments are closed.